不動産投資に軍用地投資という方法がある!

沖縄軍用地投資・嘉手納・宜野湾の利回り3%はお得なのか?

軍用地投資イメージ画像

 

30代に入って将来の備えとして
一定の額を投資に回そうと考える方
の中で不動産投資に注目する方も多く
なってきたようです。

 

安定した副収入を得るには非常に良い
手段の一つである不動産投資ですが、
少なからずリスクは伴います。

 

リスクが少ない不動産投資はない
ものかと調べてみたところと軍用地
への投資というやり方があることが
分かりました。

 

 

沖縄軍用地投資のメリットとリスク

 

 

どうやら、沖縄の米軍基地に使用されて
いる土地の多くが私有地であり、その私有地
を国(日本)が借りて運用されている
そうなのです。

 

当然、その私有地を所有できれば国から
賃料を得ることができます。

 

そのため、空き家リスク0%の好条件な
投資先として人気があるようです。

 

利回りも約3%と悪くない数字で、管理
も国が行ってくれるため基本的に軍用地
所有者は何もしなくてよいというのも
軍用地投資のメリットと言えるでしょう。

 

 

ただ、軍用地の地主は軍用地主会に入会
する必要があり、普段は何もしなくて
いいものの、軍用地主会の総会などがある
場合にはわざわざ沖縄の各自治体ごとに
ある軍用地主会に赴かなくてはならない
ようです。

 

東京や大阪などの都市部に住んでる人に
とってはかなり大変です。

 

また、軍用地が返還されてしまえば何の
価値もない土地になってしまうリスクも
あります。

 

 

知識武装すればローリスクな不動産投資。

 

軍用地投資はローリスクなもののあまり
現実的な方法ではないように思われます。

 

都市部に住んでいる方であれば堅実な
物件を購入し投資する方法が良いのでは
ないでしょうか。

 

とはいえ何の知識もないまま不動産投資
をするのは、不動産会社のいいカモに
されてしまうだけですのでしっかりと
知識武装する必要はありそうです。

 

 

  • 空き家リスクの考え方
  • 家賃相場下落の対策
  • 修繕費の積み立て

 

などなど、考えなければならないこと
はたくさんありますがそこをしっかり
抑えればローリスクな投資も可能と
なるかもしれません。

 

ただ、それを独学で学ぶのはかなりの労力
を必要としてしまうでしょう。

 

色々と専門的な書籍も販売されているよう
ですが、株式会社シーラという会社の
サイトでは10年後も高収益を生み出す
優良不動産投資物件の選び方を学べる
教材を無料でもらえるようです。

 

不動産投資の8割は物件選びで
決まるといわれるようですので、
重要な判断材料となる物件の
選び方を無料で学べるのは
うれしいですよね。

 

 

いきなり不動産投資に手を出す前に
一度しっかりと学んでみたほうが
良い投資が実現できるかもしれません。

 

 

>>「失敗しない不動産投資」無料プレゼント<<