30歳代の仕事・キャリア・就職に関するコラム

30歳代の仕事・キャリア・就職に関するコラム一覧

三十路の仕事やキャリア・就職・転職・再就職なんかに関するコラムを集めたページになります。
下の記事一覧から気になるものを選んでみてみてください。

 

30歳代の仕事・キャリアに関するコラム

 

30歳代コラム集checkマーク副業をする30歳代の人々

 

30歳代コラム集checkマーク30歳代の転職はラストチャンス

 

30歳代コラム集checkマーク30歳代からの国家資格取得

 

30歳代コラム集checkマーク30歳代の大学生?学歴より理由が大事です

 

30歳代コラム集checkマークシチズンの時計禁止!?ファッションをビジネスに

 

30歳代コラム集checkマーク30歳代に花開く人生を!低学歴だっていいんです!

 

30歳代コラム集checkマーク将来に不安を感じながらも…三十路は今日も働く

 

30歳代コラム集checkマークキャリアウーマンたちの実態

 

30歳代コラム集checkマーク老後のことets…。30代の家族会議

 

30歳代コラム集checkマーク貴方の大人力大丈夫?30歳代の会話

 

30歳代コラム集checkマーク職場での世間話。30歳代の聞く耳

 

30歳代コラム集checkマークゴルフ接待!ある意味避けて通れない道。

 

30歳代コラム集checkマーク名刺は必須アイテム?ビジネスマンの顔!

 

30歳代コラム集checkマークエレベーターの上座って解ります?30代のビジネスマナー

 

30歳代コラム集checkマーク30歳代女性の壁。女性の社会復帰。

 

30歳代コラム集checkマーク啓発本を読んで30代のスランプを乗り切れ!

 

30歳代コラム集checkマーク初めての独立・起業・開業!30歳代の冒険

 

30歳代コラム集checkマーク英語しゃべれますか?30歳からの語学挑戦

 

30歳代コラム集checkマーク知っておきたい3大宗教。世界情勢にも通じておくべし!

 

30歳代コラム集checkマーク30歳代ビジネスマン、知識不足への憂慮

 

30歳代コラム集checkマーク放置料理で使われる電気圧力なべについて調べたら。

 

 

トップページに戻る30歳代コラム集

 

30歳代の仕事・キャリア・就職に関するコラム記事一覧

人生における30歳代というのは仕事においてはある程度のポジションを得て、結婚、出産、育児などが重なる最も充実した時期と言えます。また、家や車といった大きな買い物を考える時期にも当たります。人生において花型と言えるのがこの時期でしょう。そうしたライフイベントが増えるこの30代はどうしてもお金が必要になる時期でもあります。従来であれば、収入的にもある程度は確保できるのがこの世代でした。ですから、そこそ...

30歳代に突入すると、男性は仕事に対して一度は迷うそうです。「本当にこの職場で一生を終えて良いのか?」と。この年代は、がむしゃらに突っ走ってきた20代を過ぎ、仕事もある程度覚え、少しだけ自分に余裕が出来始める頃です。本当にこの仕事が自分に向いているのか、客観視し始めるのもこの頃。男性は女性と違い、妊娠も出産もありません。自分が勤める会社とは、定年まで添い遂げるパートナーのような感覚でいられなければ...

今まで以上に厳しい、日本の就職事情。年齢が上がれば上がるほどその門戸は狭くなり、世の中には仕事をしたくても出来ない方が意外と多くいらっしゃいます。では、例えば30歳代で職歴も資格も持っていないような方の場合、一体どうやって就職を目指していけばよいのでしょうか?ちょっとシュミレーションしてみましょう。勤労意欲がなくてニートだった人もいれば、病気でずっと働けなかった人もいるでしょう。理由は人それぞれ異...

大学や短大を中退した人の中には、社会に出てしばらく経った30歳代頃に「やっぱり卒業資格が欲しい!」と思った方がいらっしゃるのではないでしょうか?また、学生の頃には勉強意欲があまり沸かなかったのに、年をとってから「もっと勉強すればよかった」と後悔する人もいると思います。育児休暇中の主婦や、心の病などで休職している状態の方などは、社会復帰までの期間の長さに焦りを感じる余り再入学の道を考えてしまう方が多...

あなたは会社の同僚、若しくは他社の営業マン、クライアント。誰でも構いませんが、その方の時計を見てパッとその時計のブランドがわかりますか?もちろん、ロゴを読んだりしたら、誰でもわかるでしょうが、そうでなければわからないと言う人も多いと思います。時計には腕時計マニアと呼ばれるような人がいて、パッと見ただけで、ブランドを当てるような凄い人がいますが、そんな人はごく一部です。通常の知識の人だと、あまりド派...

30歳代は、人生において最も充実した時期と言われます。そのぶん、なにかと悩み多い年齢だと思います。仕事や生活での不安、またこの年齢ですと、今のご時世、結婚されていない方も多いと思います。結婚できるのか?あるいは結婚して大丈夫なのか?そんな不安を抱いている人も多いと思います。三十代ともなれば、ほとんどの方が就職しているでしょうし、今は無職でも一度は就職の経験がある筈でしょう。皆さん方の中には同じ年齢...

もう何年も続いている経済情勢の不安定さに加えて、国内でも各地で災害が頻発しています。さらに追い討ちをかけるかのごとく、ドル・ユーロの衰退が引き金となった世界経済の後退。トンネルの中を疲弊しながら走っているかのような日本経済ですが、まだまだ出口の光が見えません。業績不振で正社員の募集を見送ったり、人件費削減のためリストラを行う企業はあとを絶たず、雇用についても依然先行きが不透明なまま。派遣やバイトと...

アラサー、アラフォー。30歳、40歳前後の代名詞として登場したそんな新しい言葉が、三十路を過ぎたらもうおばさんという以前からのマイナスイメージを払拭し、30歳代、40歳代こそ色気と豊富な経験をまとった素敵な大人、というふうに世間の認識を変えました。常に色褪せず、美しいままでいられるアラサー、アラフォー女性をさして、「美魔女」なる言葉まで誕生したのです。それまで「独身貴族」といえば、結婚したら家計を...

三十路になると、少しずつでも意識しないといけないことがあります。それは老後について。まだ若いとはいえ、両親はいかがですか?自分の老後はまだピンと来なくても、親の老後を先ず考えてください。あなたを大切に育ててくれたの両親。当然、親のことを面倒見るという考えが必要になってくるかと思います。まだ両親は元気かもしれません。が、もし、その両親が病気になったり、あるいは、障害をもったりしたら、子供としてどう世...

人生のなかで最も充実しており、落ち着いて何かが出来るのは何歳ぐらいでしょうか。最も人生で安定する時期、それは30歳代かもしれません。最近は、成人しても、まだまだ子どもという人が多いですが、三十路を越えれば、本当の意味で大人になっているものです。これは20歳を成人としているのと比べ、大きな隔たりがあります。ビジネスの世界で20歳で実務判断を任せることはほとんどありません。まだ、あまりにも経験が乏しい...

晩婚化が進んでいる日本ですが、30歳代の会社員となれば、もう結婚していたり、子どもがいたりする人も多いはずです。必然的に会話の話題も所帯のことになることが多くなります。なかには、子供の自慢話に付き合う場面もでてきます。一般的には人の自慢話は、聞く方は、イヤになるものです。また、同じ話を何度もする人がいます。特に酒飲みの人に多い傾向があります。何度も聞いた話だと、「また、はじまった…」という感じにな...

キャディーさんのいるゴルフ場はかつてより少なくなったようです。ですが、接待ゴルフではキャディーさんがいた方が、それなりに豪華に見えます。サラリーマンであろうとなかろうと30歳代になればゴルフの手習いはしておいた方がよいかもしれません。なぜなならビジネスシーンでの付き合いにゴルフは不可欠だからです。業界によっては接待してもされてもゴルフがついて回ることが多いものです。一時期、ゴルフブームがあり、少し...

名刺…ビジネスパーソンの必須アイテムとも言えるカードです。スーツをピシッと、シャツにアイロン、ネクタイはしっかり、髪は清潔に。その延長で、綺麗な名刺入れに、充分な数の名刺を。これは、新入社員の時にマナーとして植え付けられた方も多いのではないでしょうか。また、名刺は相手に提示して、その名前ネタで盛り上げを狙うことが出来る小道具ともなります。目まぐるしく変わる現代社会の進化と対照的に、名刺のスタイルと...

30歳代ともなると会社でも一定の存在感を示してくるもの。後輩も入り、その指導をしながら、自分を振り返る時期でもあります。さて、振り返ることで重要なのはマナーかもしれません。そう、あなたが新人の頃、先輩方から叩き込まれたことです。後輩への指導だけでなく、上司への配慮、お客様への心遣いは会社にいる限り大切です。例えば、エレベーター。新人だった頃、どの辺りに立っていれば良いのか気になったと思います。中堅...

結婚や出産を機に会社を寿退社。同僚女性たちから注がれる羨望のまなざしに、少し優越感を感じてスタートした専業主婦生活ですが、結婚生活や子育てがひと段落してからもう一度働きに出るという人も少なくありません。日本の女性の労働力率をグラフにすると、大学卒業後、新卒採用で就業する20歳代でピークに達し、出産・育児期にあたる30歳代前半で急激に下降、40歳代で再び社会に復帰する人が増加しピーク値に迫るという、...

人間誰でもスランプはあります。特に三十路ぐらいになると誰でも、一度はそうした経験を持っています。これは当たり前のことです。あなただけではないのです。会社で何年か過ごす中で、30歳代ぐらいになれば、自分は同期のあいつより遅れている…。そう思うこともあるでしょう。しかし、そう思われているその人も同じことを思っているかもしれません。誰でも仕事、いや仕事以外でも伸び悩みは必ずあります。自分がスランプだと思...

会社で務め、がむしゃらに送った日々、そこで頑張れたのはあなたに野望があったからかもしれません。そして、30歳代を迎え、もしあなたが会社をやめて、独立し起業するなら、三十路というのは、そろそろ良い年齢かもしれません。もちろん不安もあるでしょうし、少し自分自身に不十分な部分を感じるかもしれません。しかし、例えば、あなたの年収を二千万円以上にするには、サラリーマンをやっていては、はっきり言って無理です。...

30歳代にもなると、既に会社の中堅です。あなたが既に三十路になっているなら、会社はあなたに、あなたの考えている以上のものを期待しているかもしれません。例えば英語力。会社にも今や、グローバル化の波が押し寄せています。既に、世界は一つ。つまり、世界が狭くなっているのです。製造業の生産ラインは国内だけではなく、海外依存で成り立っているのが現実です。ゆえにビジネスマンには英語が必須となってきています。10...

三十路を越えれば立派な大人。ある程度、知っておくべき事も増えます。いくら真面目にコツコツ頑張るタイプの人でも、常識的なことを知らないと、「世間知らず」と言われ、評価はガタ落ちになります。そうした世間知らずだとしても、20代までは、「まだ若い」と許されていたことが、30歳代になれば、もうそうした言い訳は通用しません。ですから、社会人になっても勉強は必要です。ただ、そうした知識は一朝一夕では身につかな...

ある年配のビジネスマンが言ってました。以前は取引に行った際に、商談の前に経済的な世間話をしたりしていたそうです。しかし、最近は簡単な経済的な話にもついて来られない人が増えたそうです。三十路を過ぎたビジネスマンでも、簡単な経済用語がわかっていないことも珍しくないとのことです。以前はビジネスマンなら必ず目を通さないといけないと言われていたのが経済系の新聞、日経新聞などが有名です。しかし、最近は経済新聞...

仕事で疲れてるから料理はパパッと作りたい!家事の時間を短縮したい!一人暮らしでもちゃんと自炊したい!でも時間が…という方に非常に人気になっているのが「完全放置料理レシピ!」です。クックパッドなどに多くのレシピが投稿されていて非常においしい物もたくさんありますし、何よりほぼ何もしなくても料理ができちゃう!仕事・家事・子育て、と何かと忙しい30代にはもってこいの調理法です。ただ問題はマイコン式電気圧力...